挨拶


匠(たくみ)の心をお伝えしたい

私たちは、北海道、大雪山のふもと、旭川に住んでいます。四季折々のお山の姿は、それは美しいのです。
空気がきれいだからでしょうね。花は、妖精が魔法をかけたように、やさしく。美しい色をしています。
大雪のお山は、豊かな実りとともに、こうありたい、願う、人の心を育ててくれるように思います。

私たち製餡業界も、ハイテク化が進みました。
餡の用途も、食生活向上のなかで、分野をこえて広がっています。
私たちは、おいしい餡を作りたいと、いつも考えています。
マシン・システムを使っていても、餡作りの匠でありたいのです。
マシン・システムに命を吹きこみたい…
技術者と呼ばれるより、私達は匠と呼ばれることを願っています。
私たちが、もっとも大切に考えているのは、農業生産者とお菓子作りの方々、そして、食してくださるお客様です。
ご縁があった大切な方々と、ご縁を結ばせていただく大切な方々に私たちは、匠の心をお伝えしたいと、決心しております。
    代表取締役社長
     福居 恵美子